リフトアップ アンチエイジング

最近では、昔と違って誰でも気軽に若返りが行えるようになり、憧れの顔を手に入れられるようになっています。
全国各地に美容外科もできていますので、どこにいてもフェザーリフトなどの施術を受ける事ができます。
しかし、中には未熟な医師による施術のせいで、ほうれい線や顔のたるみを綺麗に取り除くことができないというトラブルが発生しています。
ですので、フェザーリフトを受ける際は美容外科選びがとても重要になります。… Read more

皮膚の中に糸を通してほうれい線や顔のたるみを取り除く事ができるフェザーリフトですが、従来のリフトアップよりも施術費用が安めに設定されているところが多いです。
なぜなら、フェザーリフトはこれまでの美容整形とは違ってメスを使わずに行う事ができ、入院する必要がないからです。
メスを使って施術を行う場合は、それだけでもかなりの手術費用がかかってしまいますし、入院するとなると入院費用もかかってしまいます。
しかし、フェザーリフトはたるみを解消した場所に糸を注入して、入院すること無くその日の内に家に帰る事ができますので、余計な出費をする事無く若々しい顔を取り戻すことができます。… Read more

フェザーリフトによる美容整形が行われる前までは、皮膚を切除しリフトアップを行う施術がメインとなっていましたので、施術後は1週間程度の入院を行って術後の経過を念入りに診なければなりませんでした。
病院に入院しなければならないということで、仕事などを簡単に休む事が出来ない方は美容整形を受けたくても施術を受ける事ができませんでした。
しかし、ほうれい線や顔のたるみを取り除きたい場所に糸を通すだけのフェザーリフトなら、従来の美容整形のようにメスを使う事もありませんので、術後の入院もする必要がないです。… Read more

従来の美容整形では、顔にメスを入れて皮膚を切除していたので、施術を受ける事ができる部位が限られていました。
ですので、従来では眉や下顎、首周りのたるみなどに対して施術を行う事ができずにいました。
しかし、フェザーリフトは細い糸を使ってリフトアップを行うだけですので、従来のリフトアップでは難しいとされていた眉や首周りのたるみでも比較的簡単に取り除けるようになりました。… Read more